- - - - -


人質を取られ、ゼロは己の愛剣・打竜牙をアーシュラへ差し出した。
執念をもって魔法陣を築くアーシュラは、一体何を果たそうとしているのか。